米国でのスマートフォンモバイルアプリ接触時間がデジタル全体の半分に

LINEで送る
Pocket

 

comScoreの2016年7月のデータによると、米国ユーザーのデジタルメディア接触時間の50%がスマートフォンアプリからとなった。

 

adamblog1_reference

 

スマートフォン全体での接触時間のシェアは57%で、うちモバイルウェブはわずか7%で大半はアプリの使用になる。

スマートフォンのシェアの伸びは、4G LTEネットワークの普及や画面サイズが比較的大きくなってきたことが背景にある。モバイルウェブがデスクトップよりも使い難いと言われてきた弊害をアプリが解決した、もしくはより使いやすくした、とも考えられるが、それにしてもスマートフォンアプリは圧倒的なシェアを誇っている。

 

adamblog2_reference

 

出典 : Smartphone Apps Are Now 50% of All U.S. Digital Media Time Spent – comScore | September 1, 2016

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments