タイ

東南アジアのスマートフォン・モバイルコマース (EC) 環境について

東南アジアのスマートフォン・モバイルコマース (EC) 環境について

これまで「競合ひしめく東南アジアのCtoCマーケットプレイス事業・フリマアプリ」、「マレーシアのモバイル事情を知るための12の事実」、「東南アジアと日米のモバイル・スマートフォン普及状況比較」 …

東南アジアと日米のモバイル・スマートフォン普及状況比較

東南アジアと日米のモバイル・スマートフォン普及状況比較

「東南アジアEC市場拡大の鍵を握るスマートフォンユーザー」の補足資料として、2014年1月時点での東南アジア(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシアの4ヵ国合計)と日本、米国におけるモバイル・スマートフォン …

東南アジアEC市場拡大の鍵を握るスマートフォンユーザー

東南アジアEC市場拡大の鍵を握るスマートフォンユーザー

オンラインでモノを買う行為、一般的にいうネットショッピングは、長らくPCで行われ、EC事業者はこれまではパソコンに最適化したユーザー体験を考えてサービス設計をしていました。しかし、comScoreやNielsen …

楽天タイランドとタイEC市場の現状

楽天タイランドとタイEC市場の現状

楽天は2009年にタイ最大のECモール「TARAD」の株式67%の取得を含む資本業務提携を締結し、タイ市場へと参入しました。楽天のアジア展開としては、台湾に続いて2カ国目となります。当初35店舗しかなかった加盟店 …