アジア各国におけるFacebookとTwitterの利用率

LINEで送る
Pocket

 

アジア各国におけるFacebookとTwitterの利用率

上グラフは、アジア各国のインターネットユーザーにおけるFacebookとTwitterの利用者の比率 (2012年9月) です。以下の通り、いくつかのカテゴリにまとめてみました。

1. Facebook Twitter両方の利用率が高い国 :  インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、インド

2. Facebook利用率は高いがTwitter利用率が低い国 :  ベトナム、台湾、香港、シンガポール

3. Twitter利用率がFacebook利用率を上回っている国 :  日本

4. Facebook Twitter両方の利用率が低い国 :  韓国

韓国と日本は、それぞれで国産の大手SNSがあるため特殊な状況になっています。その他は、Facebookの利用率が高いのは共通しているのですが、国によってTwitterの利用率に差があり、それぞれの国の事情がありそうです。

例えば、台湾であれば、PlurkというTwitterライクなマイクロブロギングサービスに人気があるため、Twitterの利用率があまり高くないという結果になっています。

 

>> 統計データ に関連する他の記事
>> Facebook に関連する他の記事

 

出典 :  We Are Social’s Guide to Social, Digital and Mobile in Asia (2nd Edition, Oct 2012)

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments